約5年ぶりに来日した米俳優のキアヌ・リーブスさんが18日、主演映画「47RONIN(フォーティーセブン・ローニン)」(12月6日公開、カール・リンシュ監督)のPRのため、東京都内で行われた記者会見に真田広之さんらキャストとともに出席。刀の達人を演じたリーブスさんは真田さんについて「非常に高度な技術を持っていて、ジェントルマンで、良い教師で、アーティストで、役者であられる方と同じ舞台に立っていることは私にとって名誉なこと」と大絶賛。「彼にガイドをしていただいて、私は本当にラッキー」と笑顔で感謝した。

【写真特集】キアヌ・リーブスさん、真田広之さん、菊地凛子さんら豪華キャストがズラリ
続きを読む