女優の桐谷美玲が、映画『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』(来年3月29日公開)に、医療ジャーナリスト・別宮葉子(べっく・ようこ)役で出演することが明らかになった。

結婚会見のような花嫁姿披露した桐谷美玲

 伊藤淳史演じる心療内科医・田口と仲村トオル演じる厚生労働省の官僚・白鳥の凸凹コンビが、医療の現場で起こる事件を解決していく、海堂尊氏原作の医療ミステリー「チーム・バチスタ」シリーズ。来年1月期に関西テレビ・フジテレビ系でドラマ最終シリーズ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』の放送後に公開される映画が、シリーズ完結編となる。

 桐谷が演じる葉子は、明るくさっぱりとした性格で、田口から慕われる一方、記者としての信念から白鳥とは対峙。バチスタシリーズを支えてきた二人の関係、未来にも深くかかわるキーパーソンとなる。

 ニュース番組のキャスターも務めている桐谷は、「仕事で取材現場に行くこともよくあるので、そこを活かしつつ、これからどんどん慣れて、ジャーナリストっぽく、かっこよく演じていければ」と意気込んでいる。
続きを読む