TBSの定例社長会見が27日、東京・赤坂の同局で行われた。今月10日に開いた謝罪会見で、個人事務所の所得隠しによる芸能活動休止状態からの復帰を表明したタレント・板東英二について、かつてレギュラー出演していた「世界・ふしぎ発見!」への復帰の可能性を問われたが、佐々木卓編成局長は「会見があったのは存じ上げているし、しかるべき番組があれば、お話はさせていただくこともあるかもしれないが、現状では何も聞いていない」と否定した。

【写真】板東英二 涙の謝罪会見で20年にわたる植毛告白「カツラは経費と思った」

 板東は「ふしぎ発見」に1986年の放送開始から解答者として出演。黒柳徹子や野々村真ら共演者とのやりとりが人気だった。しかし、2012年12月に個人事務所の7500万円に及ぶ所得隠しが発覚。翌13年1月以降は出演を見合わせ、2月に正式に降板が発表された。

 板東は発覚以降、すべてのレギュラー番組を降り、休業状態が続いたが、今月10日に大阪市内で謝罪会見を開き、芸能活動再開を表明。24日にはナインティナイン岡村隆史のインターネット生配信番組に出演した。
続きを読む