80年代後半に一世を風靡したドラマ「スケバン刑事」に主演した斉藤由貴(47)、南野陽子(46)、浅香唯(43)が4日、フジテレビ系の音楽番組「FNS歌謡祭」に出演し、スケバン3代が競演した。

 3代のスケバン達はAKBの面々とコラボ。斉藤は女教師風の衣装で、セーラー服姿の渡辺麻友(19)と「卒業」を披露。南野は指原莉乃(21)と大正時代の女子学生ルックの「はいからさんが通る」を、浅香はふわふわの現アイドル顔負けのミニワンピで高橋みなみ(22)、柏木由紀(22)、NMBと「C-Girl」を熱唱。いずれも当時と変わらぬ姿と歌唱力で熱唱した。
続きを読む