過激なニュース

まとめです。世間やみんなが思っていることをまとめていきます。

iframe_RSS
iframe02

タグ:半沢直樹

 俳優の堺雅人さん主演で大ヒットしたドラマ「半沢直樹」の決めぜりふ「倍返し」が、今年流行した言葉を決める「2013 ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に選ばれ、同作の伊與田英徳(いよだ・ひでのり)プロデューサーが2日、東京都内での授賞式に出席。「池井戸(潤)先生の素晴らしい原作がありまして、うちのスタッフが頑張ってやって、なにより堺さんが演じられてこのような形になった。感謝の気持ちをみなさんに“倍返し”させていただきたい」と喜びを語った。

【写真特集】能年、滝クリ、林先生……授賞式には今年の顔がずらり
続きを読む

 気が付けば2013年も残すところあとわずか。今年もさまざまな俳優&女優が話題作に出演し、エンタメシーンを大いに盛り上げてくれた。そこで、ORICON STYLEでは、名実ともに飛躍を遂げた俳優を決める年末恒例の『今年最もブレイクしたと思う俳優(男優)』についてアンケートを実施。見事首位に輝いたのは、国民的ドラマとなった『半沢直樹』(TBS系)で主演を務めた【堺雅人】。2位以下に圧倒的な差をつけ、まさに今年を代表する俳優と呼ぶに相応しい支持を得た。

【写真付き一覧】2013年 ブレイク俳優ランキング TOP10

■積み上げてきたキャリアが“半沢”で開花

 1992年に俳優デビューし、これまでにも数多くの映画、ドラマでその存在感を誇示してきた堺に、“ブレイク”という表現はいささか失礼に当たるかもしれないが、今年の活躍をきっかけに老若男女問わず、幅広い層に認知されたことは紛れもない事実。

 ご存知『半沢直樹』は、最終話で平成の民放ドラマ最高値となる平均視聴率42.2%(関東)を記録。堺演じる半沢の決め台詞「倍返しだ!!」も、今年の新語・流行語大賞の最右翼と目されるなど、“半沢”旋風がエンタメシーンを席巻した。また、現在放送中の主演ドラマ『リーガル・ハイ(シーズン2)』も高視聴率を維持。振り返れば、今年3月には女優・菅野美穂と電撃婚を果たすなど、年間を通して公私に渡り話題を振りまいてくれた。

 堺を支持した理由としては、やはり『半沢直樹』の大ヒットを最大の要因に挙げるユーザーが大半を占める。だが、「半沢直樹のヒットがすごかったから。前から俳優として好きだったのでブレイクして嬉しいです」(奈良県/20代/女性)、「もともと脇役的で頼りがいのある俳優だったが、今年は主役級で存在を確かなものにした感じ」(宮城県/30代/女性)、「『半沢直樹』で、日本の中堅俳優で一番の演技力であることを確固たるものにしたと思う」(東京都/20代/男性)など、“半沢”以前からコツコツと積み上げてきた俳優としてのキャリアが、今年一気に花開いたことに対する祝福の声が非常に多かった。

■純朴で“ダメ男”な種市先輩で役者としての幅を証明した福士蒼汰

 続く2位には、『半沢直樹』とともに今年を代表するドラマとなった連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK総合)で、主人公・アキ(能年玲奈)の初恋相手“種市先輩”を演じた【福士蒼汰】がランクイン。『仮面ライダーフォーゼ』(2011年・テレビ朝日系)の主人公を務め、若年層からの支持は高かった福士だが、同作で演じた純朴でちょっぴり“ダメ男”臭が漂う種市先輩を好演し、役者としての幅を見せつけた。

 福士には30代、40代女性からの支持が特に高く、「種市先輩、最高でした!!」(埼玉県/40代/女性)、「あまちゃんで役に合っていて良かったです。笑顔が素敵で性格もかわいらしい」(神奈川県/30代/女性)など黄色い声援が飛ぶ。身長183cm、容姿端麗のイケメン俳優ながらも、3枚目も器用に演じられることを証明した福士。現在、20歳とまだまだ伸び盛りだけに、ますますの飛躍が期待される。

■『半沢』、『あまちゃん』出演者が台頭! 名バイプレーヤーたちの評価が急上昇

 今年のランキング上位を振り返ると、『半沢』でオネェ口調の国税官・黒崎駿一役で強烈なインパクトを残した【片岡愛之助】(3位)、半沢と同期でともに巨大な悪に立ち向かう近藤直弼役を演じた【滝藤賢一】(8位)、『あまちゃん』で主人公・アキのマネージャーを務め、その“ツンデレ”なキャラクターで多くの女性を虜にしたミズタクこと水口琢磨を演じた【松田龍平】(5位)など、やはり『半沢直樹』、『あまちゃん』出演者たちの台頭が目立つ。

 フレッシュな若手俳優とともに、独特な異彩を放つ名バイプレーヤーたちが数多く名を連ねた今年の同ランキング。“ブレイク”という意味合いは、それぞれ解釈の違いはあるかもしれないが、良質な俳優たちが全国的な知名度を獲得し、正当な評価を受けたという意味で、非常に豊作な1年だったことは異論の余地はないだろう。

【調査概要】
時期:2013年11月18日(月)〜11月25日(月)
対象:計1,000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査
続きを読む

このページのトップヘ