過激なニュース

まとめです。世間やみんなが思っていることをまとめていきます。

iframe_RSS
iframe02

タグ:ブログ

 タレント・デヴィ夫人がタレント・小島瑠璃子に激怒。11月30日に放送された「さんま・くりぃむの芸能界個人情報グランプリ」(フジテレビ系)収録での出来事がきっかけだそうで、2日、ブログで詳細を明かしている。

 問題が起こったのは、芸能人が次々に特技を披露する「ちょっと意外な特技部門」というコーナー。タレント・五月みどりと夫人はどちらもポールダンスを披露。2人ともグランプリを有力視されており、とくに夫人のダンスは万雷の拍手が送られたのだが、なんと優勝したのは元プロレスラー・アニマル浜口の腹芸だった。

 アニマルをグランプリに選出したのが小島。ハキハキした物言いをさんまに「審査委員長」といじられていた小島は、優勝者を決める際も「審査委員長にグランプリを決めてもらおう」と振られ、アニマルを選んでしまったのだ。スタジオは笑いに包まれたが、夫人は「練習したのにこういう結果だとやる気をなくします」とこぼしていた。

 夫人は2日に「番組を台無しにした整形疑惑の KYタレント K.R」というタイトルでブログを更新し、「特技の審査をする時に ”事件”が起きたのです」と小島を告発。審査委員長扱いされた女性タレント・“K.R”が「五月みどりかデヴィ夫人か」という番組の流れを無視し、アニマル浜口を選出したと説明している。

 「K.Rの 思慮の無さのために 全て 台無しとなりました」「先生も含めて 私達の10か月の努力は 水の泡と消えました」と恨み節。ダンスのコーチもスタッフも気の毒だと語りつつ、「“デヴィよ これはバラエティなんだよ。 何事も 生真面目にやることないんだよ。” と 教えてくれた K.Rに感謝しなくちゃ いけませんね」と、皮肉たっぷりにつづっている。

 実は、同内容のブログエントリは11月中旬にも一度掲載され、ネット上で話題になっていた。当時は“K.R”が誰かは不明だったが、番組放送後の今、小島で確定とされている。一度は削除したにも関わらず再び掲載するあたり、夫人の怒りは深いようだ。

 なお、さんまは11月30日、MBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」で「小島瑠璃子ちゃんデヴィ夫人に怒られたの」と騒動について言及。「ほんまはデヴィさんが完全にトップなんですよ。でもそろそろ三連覇してるし、優勝メンバーも変えたほうがいいと気を利かせたんやろね」と小島の胸中を推し量り、「あくまでもバラエティやからね」と擁護している。
続きを読む

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(35)のブログを書く手が止まらない。最近も、妻でフリーキャスターの小林麻央(31)が自分の携帯番号を知らなかったとか、歌手の浜崎あゆみ(35)と高校で同級生だったとか、他愛もない話だが、ブログを書けば芸能ニュースに取り上げられるフィーバーぶり。4月からアメーバブログを始めたばかりなのに、すでに芸能人部門の上位ランク常連で、11月25日午後8時現在もトップに立っている。

 他のタレントを圧倒しているのが、その驚異的な更新ペースだ。朝から夜まで1日20回近く更新することも日常茶飯事。4月以降、記事本数は計2947本にも達しているが、10月だけで722本をアップし、11月もここまで519本のハイペースなのだ。風呂に入ったり、車に乗るたびに写真を撮ってはアップする意外なマメさには驚かされる。

 アクセス数もうなぎ上りで、11月1日のブログでは「10月のブログのアクセス数が!! 日本の総人口に近づいていたのです みてください!!」と報告。月間PV(ページビュー)数1億2000万を突破したことに大ハシャギしていた。

 そこで気になるのは、この大人気ブログの稼ぎだ。芸能人のブログにはバナー広告が貼られていて、1000PV当たり30円ほどの相場でギャラが支払われるとも言われている。とすると、海老蔵はブログだけで月収360万円! このペースで行けば年間4320万円を稼ぎ出す計算になるのだ。シャカリキになるのも当然かと思いきや、実はそうではないらしい。

「歌舞伎界きっての人気役者ですから、小遣い稼ぎでもカネに困っているわけでもありません。父・団十郎が残した億単位の借金もすでに完済したとのうわさもある。今はただ、新しいオモチャを手にした子供のように、ブログで発信するたびに注目されるのが楽しくて仕方がないのでしょう。実際、自分のブログを取り上げた芸能ニュース記事をブログに逆公開しては、寸評をつけたりして面白がっていますよ」(芸能関係者)

 常人では計り知れない男だ。
続きを読む

このページのトップヘ