歌舞伎俳優・市川海老蔵(35)のブログを書く手が止まらない。最近も、妻でフリーキャスターの小林麻央(31)が自分の携帯番号を知らなかったとか、歌手の浜崎あゆみ(35)と高校で同級生だったとか、他愛もない話だが、ブログを書けば芸能ニュースに取り上げられるフィーバーぶり。4月からアメーバブログを始めたばかりなのに、すでに芸能人部門の上位ランク常連で、11月25日午後8時現在もトップに立っている。

 他のタレントを圧倒しているのが、その驚異的な更新ペースだ。朝から夜まで1日20回近く更新することも日常茶飯事。4月以降、記事本数は計2947本にも達しているが、10月だけで722本をアップし、11月もここまで519本のハイペースなのだ。風呂に入ったり、車に乗るたびに写真を撮ってはアップする意外なマメさには驚かされる。

 アクセス数もうなぎ上りで、11月1日のブログでは「10月のブログのアクセス数が!! 日本の総人口に近づいていたのです みてください!!」と報告。月間PV(ページビュー)数1億2000万を突破したことに大ハシャギしていた。

 そこで気になるのは、この大人気ブログの稼ぎだ。芸能人のブログにはバナー広告が貼られていて、1000PV当たり30円ほどの相場でギャラが支払われるとも言われている。とすると、海老蔵はブログだけで月収360万円! このペースで行けば年間4320万円を稼ぎ出す計算になるのだ。シャカリキになるのも当然かと思いきや、実はそうではないらしい。

「歌舞伎界きっての人気役者ですから、小遣い稼ぎでもカネに困っているわけでもありません。父・団十郎が残した億単位の借金もすでに完済したとのうわさもある。今はただ、新しいオモチャを手にした子供のように、ブログで発信するたびに注目されるのが楽しくて仕方がないのでしょう。実際、自分のブログを取り上げた芸能ニュース記事をブログに逆公開しては、寸評をつけたりして面白がっていますよ」(芸能関係者)

 常人では計り知れない男だ。
続きを読む