過激なニュース

まとめです。世間やみんなが思っていることをまとめていきます。

iframe_RSS
iframe02

タグ:ジャニーズ

 素行不良を理由にジャニーズ事務所をクビになった元KAT―TUNの田中聖(28)。女性関係の派手さも解雇の一因となったが、女性アイドルを抱える芸能事務所が、田中の“実名暴露”にビクビクしているという。

「ジャニーズ解雇後、田中に(写真週刊誌の)フライデーが直撃取材をした時、田中が『絶対に実名を出さないこと』を条件にこれまでヤッた女をペラペラしゃべったそうなんですよ。その中には現在活躍しているアイドルや女優も含まれていたとか…。もしこれらの実名が明らかになれば、とんでもないことになってしまうでしょうね」(ある芸能プロ関係者)

 いったい田中が明かしたのは誰か? 多くのアイドルを抱える某芸能事務所マネジャーに聞くと「ヤッた女をしゃべったことは知っています」と苦々しく語ったが、現時点で田中が明かした実名までは知らない様子だ。

「ウチに所属している子の実名が暴露されたら…。他の事務所マネジャーともそういう話になり、『大丈夫か?』と不安になっている」という。

 前出の芸能プロ関係者は「人気アイドルグループに所属していたXの名前が出たみたい。表に出ることがあればファンは大騒ぎになるでしょうね」と語る。ジャニーズを辞めた後、ツイッターを始め、話題には事欠かない田中。ある芸能関係者は「芸能活動を続けたいという意向は持っているようですが、ある大手事務所に話を持っていったところ『まだ早い』と一蹴されたなんて話も聞きましたね」。

 どこか事務所に収まっていればその口も封じることができるだろうが、野放しならば、いつ口を割るかという危険には変わりはない。本紙は以前、解雇したジャニーズ事務所が田中の暴露本を恐れていると報じたが、女癖の悪さは今も他の芸能事務所を怯えさせているようだ。
続きを読む

■「アイドルだけじゃ食えない」

 TOKIOの国分太一(39)が来春から「はなまるマーケット」(TBS)の後継番組の司会に起用されることが明らかになった。内容は情報バラエティーで、月曜から金曜までの生番組。TBSの“朝の顔”になる。

 国分に限らず、ここ数年、ジャニーズ事務所のタレントが報道、情報、スポーツ番組のキャスター業に参入するケースが相次いでいる。

「KAT―TUN」の亀梨和也(27)は「Going!」(日本テレビ)などでスポーツキャスターを。先日は「NEWS」の小山慶一郎(29)が来年1月から夕方の報道番組「news every.」(日テレ)の午後4時台のメーンキャスターに就任することが明らかになった。

 報道やスポーツの現場に、こんなにアイドルが進出してきたら、本職の司会者やアナウンサーのみならず、元スポーツ選手のキャスターも、お飯(まんま)の食い上げである。ウラにはどんな事情があるのか。テレビ関係者がこう語る。

「ジャニーズとはいえ、もはやアイドル一本で食える時代じゃありません。SMAPが先鞭(せんべん)をつけて俳優や司会、そしてお笑いにまで進出したように、今はジャニーズもマルチタレント化が求められている。もうひとつの理由は高齢化。国分も来年で40歳。いつまでも体を張った番組は厳しい。事務所の政治力が生かせるうちに帯番組の司会に就けば向こう数年は仕事の心配がない。生番組の司会は大変ですが、年間のギャラは1億円近いし、うまくハマればジャニーズの先輩の薬丸のように10年以上の活躍も見込めます」

 NHK「あさイチ」ではイノッチこと「V6」の井ノ原快彦(37)が遅咲きのブレーク。

「人気も実力もボチボチのジャニーズは今後、どんどんキャスターやMC業に進出するはずです」(前出のテレビ関係者)
 歌って踊れるだけじゃ芸能界で生き残れないとはいえ、ニュース原稿までジャニーズが読む時代とは……。
続きを読む

 V6井ノ原快彦の妻で女優の瀬戸朝香が、22日午後5時11分、第2子となる女児を出産した。所属事務所を通じて24日、井ノ原との連名ファクスで発表した。母子ともに健康という。

【写真】SHIHO娘の脚の長さに驚きの声!夫・秋山成勲「いやいや俺似やろ」

 井ノ原と瀬戸は直筆署名入りの連名ファクスで「妻に似てくれることを祈りつつ、感謝の気持ちを忘れずに、家族4人で楽しく暮らしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします」と喜びのコメントを発表した。

 2人は07年9月に結婚。ジャニーズ初のツーショットでの結婚会見が話題となった。08年5月に都内で挙式し、10年3月に第1子となる長男が誕生。瀬戸は今年7月、第2子妊娠と妊娠5カ月を発表していた。

 なお、出産前日、21日付けの瀬戸のブログでは、「ランチでとある中華屋さんに行って来ました」と記述。出産間近であることを知っていた店の人から、サプライズで「元気な赤ちゃんと出会えますように!」と書かれたデザートが出てきたことを明かし、「感激して、泣きそうでした。嬉しすぎる〜 元気な赤ちゃん産まないとね」とつづっていた。
続きを読む

このページのトップヘ