爆笑問題が3日、TBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」で、ゆるキャラブームに物申した。

 太田光は、「なんなんだろうな、ゆるキャラ。ちっとも面白くない」と首をひねる。「出てきてなんかやってんの、ちっともピンとこないんだけど」と語り、田中裕二も「正直ゆるキャラはあんまり好きじゃない」と同意した。

 2人は、ゆるキャラの困ったところとして、「動きが遅い」「会話ができない」「中の人が素人」などを挙げる。とくに「視界が狭い」ことについては思うところがかなりある模様。かつて爆チュー問題(爆笑問題が扮するネズミのキャラクター)で牧場のロケに行った際、偶然通りがかった一般人が全速力で走るゆるキャラに突き飛ばされたエピソードを例に挙げ、「危ないよね」と語った。

 現在、ゆるキャラブームはますます盛り上がりを見せ、熊本・くまモンや千葉・船橋のふなっしーなど人気キャラは頻繁にテレビ出演をしている。しかし、視聴者にとっては人気者でも、共演者にとってはいささか扱いにくい存在のようだ。
続きを読む