◇アラフォー向け恋愛物語見たい/主役譲って悪役に挑んでは

 「高視聴率男」の異名をとった木村拓哉さん主演のドラマが“苦戦”を強いられている。1990年代からずっと日本のドラマ界をリードしてきたキムタクも41歳。SFアクションという異色の設定がゴールデンタイムのドラマファンの嗜好(しこう)に合わなかったのか、それとも−−。【大槻英二】

【キムタクが2役を演じるドラマ】安堂ロイドってどんな番組? 「エヴァ」の庵野さんも協力

 「オバサンにはついていけないかも」。放送作家の山田美保子さん(56)はSMAPファンにして大のドラマ好きだが、あのドラマを初めて見た時は複雑な設定とスピーディーな展開に戸惑った。

 「あのドラマ」とはTBSで日曜午後9時から放映されている「安堂ロイド〜A.I.knows LOVE?〜」。木村さんが天才物理学者と100年後の未来から送り込まれたアンドロイドの2役を演じる。柴咲コウさんとのツーショットシーンもあるが、敵のアンドロイドと肉弾戦を繰り広げるところは映画「ターミネーター」を思わせる。

 最終回の視聴率が42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同じ)を記録した「半沢直樹」の後番組だけに注目されたが、別局のプロ野球日本シリーズの中継と重なったこともあり、視聴率は初回(10月13日)の19・2%から4話(11月3日)の10・3%まで低下。「ヒトケタ目前」と週刊誌やインターネットで取り上げられる事態に。5、6話は11・5%前後で踏みとどまっている。

 ドラマ評論家の成馬零一(なりまれいいち)さん(37)は「特異な設定で、SF特撮アクションの表現などがついていっていない感じがします。ただ、作り手が木村さんをどう使いたいかは伝わってくるし、木村さんもその期待に応えている。視聴率の伸び悩みが、全て木村さんの責任みたいに言われるのは気の毒に思う」と話す。

 1話にたじろぎ、2話はリアルタイムで見なかったという山田さんはどうか。「再放送を見て概要をつかみ、3話からは必ず見ています。だいたい、あの役を木村さん以外の誰が演じられますか。撮影現場では座長のようにリーダーシップを発揮しているようですし、まだまだ全然さびていません。自戒を込めて『見てから判断しましょうよ』と言いたい」。人気者ゆえのバッシングと憤るのだ。

 今さらだが、木村さんといえば96年に「ロングバケーション」が大ヒット。以降、TBSの「日曜劇場」やフジテレビの看板ドラマ枠「月9」などで出演するドラマの多くが高視聴率をマークしてきた。私生活では00年に工藤静香さん(43)と結婚し、2人の娘をもつ父親でもある。

 過去、「ギフト」(97年)では記憶喪失の青年を、「眠れる森」(98年)ではヒロインにつきまとう“悪役”を演じたことも。成馬さんは「自然体の芝居が評価されて出てきた人ですが、00年代以降、『HERO』(01年)というタイトルに象徴されるように、パイロットやレーサー、総理大臣などスーパーヒーローばかり演じるようになり演技の幅が狭まってしまった」と指摘。「人気は衰えていませんし、とって代わる若手も出てきていません。テレビ全体の視聴率が低下傾向にある中で、それでも視聴率を稼げる貴重なタレント。そのため、テレビ業界はいつまでも彼をスーパーヒーローの座から降ろしてあげられないのです」と解説する。

 今、キムタク・ドラマをよく見ているのはどういう人たちなのか。山田さんは「SMAPのコンサートに行くと、今や観客は親子3代。F2層(35〜49歳の女性)の後半からF3層(50歳以上の女性)の前半にかけての80年代からトレンディードラマを見てきた世代も多い」とみる。「木村さんは年齢より10歳ぐらい若く見えますが、ドラマは若者向けでなくていい。アラフォー、アラフィフ世代に向けた日常的な大人の恋愛ドラマを見てみたい。バツイチで2回目の結婚をするとか、同窓会で再会して、みたいな」と関心は早くも次回作に。

 安堂ロイドでは「俺は破壊されるのが前提の消耗品だ」というセリフが出てくる。成馬さんは「これは『スーパーヒーロー、木村拓哉』という存在を1回終わらせようとするドラマなんじゃないかと、見てて感じるんです」。

 スーパーヒーローから変わるとすれば、どうすればいいのか。「今は『美魔女の男性版』のよう」と評するのは漫画家の倉田真由美さん(42)。「この20年ぐらい、『ああ、老けちゃったな』という劣化を全く感じさせません。けれど、このまま50代、60代になれば、いつか『痛いオジサン』になってしまうかも」と先行きを案じる。「ここらで一気に『かっこいいオジサン』に変身を図ってはどうでしょう。今でも長髪が似合ってしまうのですが、あえて渡辺謙さんみたいに超短髪にしてみるとか、若者の雰囲気を払拭(ふっしょく)するような自己演出をしてみたらいいと思います」

 かつて萩原健一さん(63)は20代の初めに斎藤耕一監督の映画「約束」(72年)で岸恵子さんと共演、沢田研二さん(65)は30代の初めに長谷川和彦監督の映画「太陽を盗んだ男」(79年)で原子爆弾を作る理科教師を演じ、グループサウンズのアイドル歌手から大人の役者へと脱皮を図った。

 映画評論家の白井佳夫さん(81)は「昔からアイドルはそれで苦労してきました。個性的な映画監督の下で、それまでのイメージをぶち壊すような大胆な転身を試みるしかありません。木村さんも山田洋次監督の『武士の一分』(06年)に出ていますが、結局そのままに来てしまいました。『あの人、昔、アイドルだったんだってね』なんて言われるぐらいにならないと。才能がある人だけに、今のままではもったいない」と話す。

 SMAPの他のメンバーはイメージチェンジに挑んできた。例えば、稲垣吾郎さん(39)は三池崇史監督の映画「十三人の刺客」(10年)で“悪役”を演じ、毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。主演じゃなくても、独特の存在感を示せる役者として評価を受けた。「一人のスターが物語を引っ張る時代は終わりました。木村さんも主役の座は若手に譲って、2、3番手の位置で悪役に挑んだ方がドラマ全体も厚みが増すし、本人にとっても俳優として幅を広げることになる」と成馬さん。一方、山田さんは「吾郎さんはそれで一皮むけたけど、木村さんは未来永劫(えいごう)、主演じゃなきゃだめなんです」とファンの思いを代弁する。

 木村さんは安堂ロイドの役名「沫嶋黎士(まつしまれいじ)」のブログで“大好きな大先輩”から「大丈夫、直球勝負でやり抜いて!」と励まされたことを明かし、「よぉ〜し!絶対、やったる!!」と書き込んだ。二枚目といえども、いや二枚目だからこそ、上手に年を取るのは難しい?
名無しさん : 2013/11/20 18:28:52
41歳にもなって大人が演じれないなら、
そのままアイドルでやってりゃいいじゃん。
結局は本人や事務所側がアイドルにこだわってるんでしょ?
実際アレだけチャラい話し方しかできないような41歳は、
一般社会になかなかいない・・・(失笑)
名無しさん : 2013/11/20 18:20:08
同世代だと今最も勢いある堺雅人なんかは舞台や脇役から地道に経験重ねて実力も付けて運良く良い作品やハマり役に巡りあえてブレイクした

キムタクも努力してないとは言わないがジャニーズの力で若い時から苦労なくポンポンと経験少ないうちから主役級ばかり

今になって役者としての実力の差が出てきてる、人気だけで数字取れるのも若い時だけなんだよ
名無しさん : 2013/11/21 10:12:52
キムタクの演技の問題、ドラマの脚本の問題、キムタクに合うドラマを引っ張ってこれない事務所の問題。これらの複合が、キムタク不振の理由。
名無しさん : 2013/11/21 10:18:49
堺雅人や他の俳優とキムタクを比べるのは間違ってる。
各々の道を歩んできて、各々のスタイルを確立してきた人達だ。
他人と比べられたり優劣をつけられたりしたくないはず。
名無しさん : 2013/11/21 11:19:26
>他人と比べられたり優劣をつけられたりしたく ないはず。

そういう世界だと思いますけど?
優劣つけたり、蹴落としたり落とされたり。
キムタクだって過去にはいろんな芸能人蹴落としてきたはず。
アンチだって、見てくれれば大事なお客様ですよ。
怖いのは優劣つけられることではなくて、忘れられること。
優劣つけられるのまだ注目されているからですよ。
名無しさん : 2013/11/20 19:19:55
若い頃から持ちあげられてると
中高年になってから大変だよ
年下のほうが実力あったりするからな
名無しさん : 2013/11/21 08:24:45
若い頃はキムタクもアイドルだったし
トレンディドラマとか良く似合ってたから良かったんだよな。
でもそこに胡坐をかいて年齢とともに演技力に磨きをかけてないから
他の同年代との差が顕著にあらわれだしたんだよ。

やっぱ餅は餅屋なんだよ
ジャニはマルチに色んな事させすぎて演技に重みがない。
そういう意味では風間君とか若い頃から役者一本でやってるから
年齢を重ねるごとに演技に重みがかかってきてる。

キムタクもいい加減にアイドルという枠から出してあげて
ジャニから離脱させて気持ちよく独立させてあげれば
大人としての重みが出ると思うのだが・・
名無しさん : 2013/11/21 12:22:00
その「実力ある年下」って

まさか「嵐」のことを言ってるんじゃないよね?

まさか
いくらなんでもそれは…まさかだと思うけどサ? WWWW
名無しさん : 2013/11/21 12:25:05
違いますw
劇団や舞台で鍛えられてきた若手とか
最悪な場合 子役ですよw
名無しさん : 2013/11/20 19:30:15
どの役やっても、同じ演技にみえる…
名無しさん : 2013/11/21 10:31:48
脱皮するチャンスはいっくらでもあったのにな。
山田洋次監督作にウォンカーウワィの映画出演など、ステージが凄まじいのにぜんぜん極たたないという。
事務所なのかマネージャーなのか本人なのか使われ方なのか、とにかくみてて痛い。不憫にさえ思える。
こんな大人のイメージは…「40世代てアホなのか?」と思われそうで嫌だ。
名無しさん : 2013/11/21 12:02:32
総理大臣でも何十年前のおぼっちゃんでもチャラいスポーツ選手でも、ぜんぶ口を微妙に歪めるだけで感情表現させようとしてる
今さらしゃーない
名無しさん : 2013/11/21 13:54:22
「同じ演技に見える」って同じなんですよ。
木村くんの「演じる」という行為は、あくまで「台本に沿って自然に話し、動くこと」なんです。
一般的な演じるというのはその前に「台本を元にその人物を作り上げる」という作業が生じますが、木村くんにはありません、というか必要ないのです。だって製作者も視聴者もだれもそれを要求してないから。”木村拓哉が彼らしく台本どおりしゃべる物語・ドラマ”を要求してきたわけだから。
20年も持ったのは、彼のカリスマ性と成長の賜物だと思います。ただ、さすがに飽きますよね。結婚20年、アラフォー過ぎた旦那を変わらず愛し続けられないのと一緒。宿命です。
役者人生の延長の鍵は、彼と事務所が、彼に彼らしくない、例えば小汚い脇役を演じる勇気を出すかどうかじゃないでしょうか。
名無しさん : 2013/11/20 19:31:23
この人は演じてない。ただの「キムタク」
何の役をさせても「キムタク」

表情もセリフも「キムタク」

本気で演じたドラマはないと思う。
人を引き込む演技はできないのに視聴率は無理無理。
名無しさん : 2013/11/21 09:35:01
確かに!どの役みてもキムタクですね!少し斜に構えた感じなんかみてて飽きる
名無しさん : 2013/11/21 14:55:16
キムタクがキムタクを演じているスタイルはかまわないし
他にもそういう役者さんがいてストーリーが引き寄せられる場合もある
っていう意見も分かる

ただそういうスタイルで主役が演じて視聴率が取れないとなると、
決定的にキムタクが原因と言われても否定できないよ
名無しさん : 2013/11/21 14:56:54
お前ら演技の事なんて分からないんだから

素直に見て 楽しんどけよ

俳優が演技を語るなら分かるが
名無しさん : 2013/11/20 19:26:17
おっさんなんだから喋りをもっと上品にしたほうが良い。
名無しさん : 2013/11/20 21:27:22
せめて、若者言葉→年相応の言葉使いね。冷静に考えると痛い。
テレビ向けだとしても痛い。
名無しさん : 2013/11/20 23:20:24
良い事を
「ヤベー」とか言ってそう。
名無しさん : 2013/11/21 13:44:24
高卒、それも普通の高校から、通信制に転向したという事実上の中卒にそれは無理。
名無しさん : 2013/11/20 19:33:07
キムタクの演技は金太郎飴。
名無しさん : 2013/11/21 07:37:30
金太郎飴笑!
うまい!!
名無しさん : 2013/11/21 09:06:06
お上手ですね。
名無しさん : 2013/11/21 11:34:33
切り干し大根役者
名無しさん : 2013/11/20 19:31:53
かといって脇役は やりたくないんだろ
名無しさん : 2013/11/20 21:26:51
そういえば「あすなろ白書」?だったか、あの時は冴えないいわき役だったよね。あのころはたいしてカッコいいとは思わなかった。
名無しさん : 2013/11/21 08:30:55
脇役してますが、知ったかぶりはやめて下さい。
名無しさん : 2013/11/20 19:28:14
演技二の次の役者だけでは視聴率はとれない。脚本も大事。
日本のドラマは毎回同じ顔ぶれでうんざり。
名無しさん : 2013/11/20 21:49:35
タイトルだけで「うわっ」って思われてる作品に高視聴率はない。
夫のカノジョも同様。
名無しさん : 2013/11/21 01:31:56
初回に難解な単語を出してきて伏線を張ったと思ったら、やってることは今のところ毎回敵アンドロイドを倒していくだけ。これじゃなかなか見る人のモチベーションも上がらないんじゃないの?
名無しさん : 2013/11/20 19:31:30
ダイコン役者にふさわしい視聴率
名無しさん : 2013/11/21 08:34:48
へぇ、じゃあその下のドラマに出ている方々はみんな…凄い数になりますね。変な理屈だな〜
名無しさん : 2013/11/21 10:13:16
お前は大根コメンテーターだな。
名無しさん : 2013/11/21 14:59:04
大根コメンテーター!!
笑えるわ 上手いね
名無しさん : 2013/11/20 19:44:19
キムタクが半沢を演じていたら、視聴率は15%に届かなかったと思う。
名無しさん : 2013/11/21 02:34:28
キムタクなんかには半沢直樹のオファーきませんよ︎(笑)
台無しになる。
名無しさん : 2013/11/21 10:28:02
逆に安堂ロイドを堺さんが演じても
変な感じになると思うけど...
名無しさん : 2013/11/21 14:51:00
堺が安堂ロイドならそれはそれで見たい気がする。
名無しさん : 2013/11/20 19:33:06
キムタクは何を演じてもキムタク。
だから、脚本がつまらないとファン以外は見ないという事。
名無しさん : 2013/11/20 21:29:32
キムタクもそうですが、柴咲コウもいつも似たような演技でないですか?
名無しさん : 2013/11/21 01:36:54
そのコメントもテンプレートですよ。他のこと言えないのかな?
名無しさん : 2013/11/20 19:31:10
悪役やればいいのにね。
テロップロールの一番最後に名前が出てくるような。
名無しさん : 2013/11/21 02:11:45
悪役同感w┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
てか正直どうでもいいw
名無しさん : 2013/11/21 02:36:02
良くも悪くも影がないから悪役にしても悪く見えなさそう。
でも、ほんとに悪ーい人に見えるようだったら本物だな。

香川照之なんかは半沢での悪役ぶりがすさまじかったので、以前はさわやかキャラだったのに、半沢の後は悪人にしか見えなくなってしまった(笑)
名無しさん : 2013/11/21 13:42:34
分かるわ、のど飴のCM,実は毒とか盛ってんじゃないかと
勘ぐってしまうww
名無しさん : 2013/11/20 19:50:02
SMAPのメンバーって、中居はMCに引っ張りだこだし、草なぎ稲垣香取も意外に器用にバラエティとかやってる。
SMAPのなかでは木村が一番使い勝手が限られて(イメージとかあるだろうし)仕事の幅広がらないかも知れない。
名無しさん : 2013/11/20 19:32:59
年齢相応の役作りも求められるんだよ。
名無しさん : 2013/11/20 21:25:36
てかアイドルに演技力求めんな。
名無しさん : 2013/11/20 19:52:31
役者としては稲垣吾郎のほうが、幅がある感じがしますね。
コメディーもやったりするし、悪役とか味がありますしね。
名無しさん : 2013/11/20 19:35:13
正直今回に関しては、誰がやっても視聴率とれないドラマだと思うわ。

これまでのキムタクは演技はともかく、ドラマの内容は当たりばかりだったけど、今回はハッキリ好き嫌いが別れると思う。
名無しさん : 2013/11/20 19:34:21
”ドラマの登場人物というより、「木村拓哉」に見える”

という有名であればあるほどの弊害かもしれん。
名無しさん : 2013/11/20 19:33:49
「安堂ロイド」に関してはむしろキムタクも被害者な気が…
まあ、キムタクも相変わらずのキムタクな演技ではありますが、
求められてる演技はしっかりやってると思います。柴咲コウも。
脚本と演出、それと脇の女の子たちが酷過ぎる…
その責任をキムタクにばっかり押しつけてもなぁ…って感じはしますね。
名無しさん : 2013/11/20 20:18:09
放送作家の山田美保子さん
↑↑↑
いくらか貰ったんすか?